この記事は、店長が書いているアメブロから記事を転載しています。

人って良いときと悪いときのバイオリズムがある。

「良いとき」には分かってる・できてることが

「悪いとき」には分からない・できないになってしまう。

そうゆう経験してる人、多いと思うんです。

もれなく僕もそうです。

落ち着くとあとから分かるんですよね「ああ、悪いときのパターンだった」って。

これから書くのは僕自身の備忘録。

「悪いとき」のあとの、落ち着いてる今、書く備忘録です。

◆◆◆

感謝ができないって

「感謝が湧くような出来事」を受け入れない状態ってことなんだろうな

感謝できるって、先に人様に迷惑をかけるというアクションが必要になる。

あ、あえて必要と言い切ります。じゃないと続きが書けないので。

あー迷惑かけちゃってる

あれ?迷惑じゃないの?

みたいに、迷惑をかけるというアクションをしちゃったと思ったけど迷惑じゃなかった、という経験をすると

「あれ?大丈夫だった。むしろなんか、凄くありがたいなぁ」

って感じで感謝が湧く。

感謝が湧くような出来事を受け入れるってこうゆうことかなと。

あー迷惑かけちゃってる

ごめんなさい、でもありがとう。

あー迷惑かけちゃってる

めっちゃ怒ってる、大変だ

でも生きてる……ありがたいな。

先に人様に迷惑をかけるというアクションがあって感謝が湧く。

この体験を増やしていけば(増えていく、じゃなく、増やしていくが、ミソ。)

自分は何をやっても、最後はありがたいに行き着く、と知ることができる。

そこに行くまでに、感謝を感じられないこともあるだろうけど、

それは「最後はありがたい」に行き着くまでの過程だから感じられないだけで

最後にはありがたいを感じられる。

そうするとその「感謝できなった過程」にも感謝が湧く。

これが自然の状態になったときって、何にもなくても感謝が湧く。

どっちみち感謝が湧くしかないと知れたなら、アクションなしでも最初から感謝が湧いている。

もう常に感謝の中にいる状態……それってありがた過ぎる。

だから勇気を出して迷惑をかけてみよう

迷惑をかけてみようというか

迷惑をかけちゃっても大丈夫だと信じてみよう。

(あ、今思ったけど、迷惑をかけるとなぜダメかって、迷惑かけて嫌われるのがイヤなんだよね。迷惑かけると嫌われると思ってる。)

そうすると、

感謝できない

感謝しなきゃいけない

から、じょじょに抜け出して、

「感謝が湧く」が起こるようになる。

何があっても大丈夫だって信じてみよう。

何があっても大丈夫だと決めよう。

大丈夫じゃなくても大丈夫だと知ろう。

大丈夫だと、感謝が湧く。

感謝ができないのは、大丈夫だと思ってないからだ。

大丈夫だと思えてないけど、大丈夫なんだと信じてみることから……レッツゴー!







転載元: 店長のアメブロ





↓ いつもポチッとありがとうございます ↓

  •   ブログランキング・にほんブログ村へ




心にも“セラピー”します

このようなことでお悩みの方へ

人間関係、パートナーシップ、親子関係、夫婦関係、恋愛、結婚、仕事、お金、後悔、不安感、病気、鬱(うつ)、パニック障害、など




心のセラピー

カウンセリングより優しい






電話 : 048-235-8667


当店は【完全予約制】です



ページ案内





こんな活動もしています



お気軽カンタン瞑想

お気軽でカンタンな瞑想をしてみませんか?





心のセラピー

カウンセリングより優しい













電話 : 048-235-8667


当店は【完全予約制】です