この記事は、店長が書いているアメブロから記事を転載しています。

我慢して生きてると

人に我慢を強要したくなる。

自分が我慢しているのに、楽しそうな人がいると許せない。

「オメェも我慢しろ!!」と。

自分が我慢しているんだから

相手も我慢して当然だろと思っている。

人の振る舞いが許せないとき

我慢している自分がいる

オメェも我慢しろ!!と言いたいのなら

わたしは我慢してるんだ!

本当は我慢したくないのに!

ってこと。だから人にも我慢を強要したくなる。

無理して我慢してるのは、

我慢しないと私は許されないと思ってるから。

何かがキッカケになって

自分は許されてないと思い込んでる。

何かがキッカケになって

人に自分の価値を決めることを委ねてしまった。

本当は嫌だけど、我慢することで許されようとしてる。

本当は我慢したくない、でも我慢しなかったら許されない。

と思い込んでる。

だから怖くて我慢をやめられない。

それゆえ我慢しない人が羨ましい。

我慢しないで世を渡っている人が羨ましい。

あなたも我慢をやめてみたらいい。

それでどんな世界になるのか、試してみたらいい。

その我慢しないと「いけない」は、本当なのか、

試してみたらいい。

本当に許されないのか、試してみたらいい。

本当に我慢をやめるは、自分には「出来ないこと」なのかな?

許してくれない人がもしいたら……

その人はちょっと前までのあなたと同じなだけの人。

我慢しない人を許せなかった自分と同じ人。

そんな人を、どう見る?

我慢をやめてみよう。

とってもとっても怖いと思うけど、我慢、やめない?

僕自身、チャレンジしてる。

自分を許せないと、人も許せないって、誰も得しない。

人が楽しそうにしてるのを、応援できる人間になろう。





転載元: 店長のアメブロ



↓ いつもポチッとありがとうございます ↓

  •   ブログランキング・にほんブログ村へ